top of page

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/9

ひじき漁師からの

お願いです。

沖家室ひじきは、

煮付けにしないでください。

365日のうちの、

たった1日

 

長い漁期中に収穫した

序盤のたった1日分。

最高の新芽ひじきのみを厳選しました。

全ての工程を漁師自身の手作業で、

真心こめて商品化した

国内最高級のひじきです。

P1155329.jpg
P1155020.jpg

沖家室ひじきが使うのは、

選りすぐりの新芽だけ。

まずは一度、お召し上がりください。

「これが……ひじき?」 と、

唸ってしまうこと間違いなし。

その美味しさは、漁師が収穫から製品化までの間に

我慢できずにたびたび食べてしまうほど。

収穫から乾燥、袋詰め、商品化、

ECサイト構築、SNS発信まで

全て生産者自身が魂を込めてやっています。

抜群の栄養素。

スーパーで買うひじきの

​およそ5倍。

沖家室ひじきは、全ての生産工程を

こだわりの手作業にて行っています。

乾燥機を使わず全て天日干し、

生ひじきを茹でるのも「鉄釜」かつ薪の火で。

豊富なミネラルと鉄分の由来はここにあります。

そもそもひじきは食物繊維がとても多く含まれていることに加え、鉄分はなんと一般的なスーパーで買うひじきのおよそ5倍です。

FWf8kURaUAAtb1R.jpg
IMG_0864.jpg

国産ひじきは、

市場流通量の約1割

そもそも、日本で流通しているひじきは

そのほとんどが中国産か韓国産。

沖家室ひじきはそんな希少な国産ひじきの中でも

 

・市場全体の約2%の瀬戸内海産

・漁期序盤の新芽1日分を極選

・全てを漁師自身の手作業で商品化